『真砂女』公演詳細

劇団朋友公演

『真砂女』

波乱の人生を俳句と共にしなやかに生き抜いた
女流俳人・鈴木真砂女の半生を綴る…

作:瀬戸口 郁(文学座)
演出:西川 信廣(文学座)
美術:朝倉 摂

出演

藤 真利子(プロダクション尾木)
本山 可久子(文学座)
谷 昌樹(フリー)

小島 敏彦
菅原 チネ子
まきの かずこ
進藤 忠
山口 晴記
石川 惠彩
木野 しのぶ
水野 千夏
今本 洋子
小宮山 徹
渡辺 弘
相馬 聡廣
稲 有寿沙
山岸 香織
細田 知栄子
佐藤 俊介

≪中国ブロック巡演≫
2013年5月16日~6月18日


【劇団朋友】 03‐6661‐1101
E-mail foryou-jm@mtg.biglobe.ne.jp
http://www.gekidanforyou.com
c0256215_10285352.jpg

(東京公演・チラシ)
[PR]
# by masajo201213 | 2013-06-21 23:59
荷降ろしです。

旅は、荷積みから始まって、荷降ろしで終わります。
今日で今年の『真砂女』は終了しました。
皆様、お疲れ様でした!

いつものメンバーで倉庫へ。
私たちコババ三人は夕方劇団で皆の帰りを待ちました。
お疲れ様会のためにカンパイビールを三人で用意しておきました。

劇団に戻ってきた荷物を片付け、
かつらやさんがかつらを取りにいらして、
衣裳やさんが衣裳を取りにいらっしゃいました。
あとは、明日の音響さんが機材を取りに来れば旅の荷物もすべて片付きます。
なんだか、寂しいですね…。

さて、今日の日記は…。
幹男役の相馬聡廣です。
だって、目が合ったんだも~ん!(^.^)
************************************

それは旅公演も終わり、このツアーの最後の地の徳山から新幹線で東京に着いた昨日のことです。

新幹線を降り、皆、口々に
『お疲れ様~、また明日』
『お世話になりました』
と、あいさつを交わし、帰宅の途に就いたのです。

東京駅構内を歩きはじめると、少し前方に小ババ3人衆(チカさん、しのぶさん、洋子さん)

帰る電車も同じなので、3人の後ろを歩き、同じ電車に乗り込み4人並んで電車に揺られたのです。

反対の椅子にはアズも座って、計5人で仲良く話していた、その矢先…

チカ『あっ相馬、明日の日記ね♥』

チュドーン💣

忘れてた、忘れてた、忘れてた(;´Д`)
荷降ろしまでが、旅公演だった。

旅日記を担当しているチカさんの前にノコノコ現れた、荷降ろし組のソーマ君…そら、『日記ね♥』って、言われますよね(>_<)

と、いうわけで旅公演、最後の日記ですm(__)m


久々に我が家から電車で出劇。(劇団に出勤すること)
すると何となく、ホッとした感覚。
ここ暫くは、ホテルから初めての土地、劇場に向かっていたので、旅公演前の日常に一歩戻ったような気がした1日の始まりでした。

劇団に着くと、旅を回ったいつものメンバー(若手+忠さん)。
そして10時に劇団から山梨県の劇団倉庫に10人乗りワゴン車、2トン車で出発。

2時間強をかけて倉庫へ。
到着すると先に着いていた、菅さん(12トン運転手)、遠藤さん(4トン運転手)と一緒に作業開始。

一昨日まで、毎日毎日、触れていた舞台パネル、盆、小道具たちが次々に収められていく。

僕が感じたのは、12月から約半年間、一緒に過ごし、闘いもした仲間たちが収められ、次の出番を待っている。

この子(舞台装置)たちも大事な芝居の仲間。

またこの子たちを照明に当てられるのも、そうでなくしてしまうのも僕たち次第なんだな、と、収まる彼らを見てそう思いました。


好い芝居を繋げる。


言葉では簡単に言えるけれど、これほどに難しいことはないのかもしれません。

でも僕らは
『続けて、伝えて、繋げる』
を、出来るよう、これからも努力をしていかなければ…です。


山梨の作業は無事に終え、雨にも幸運な事に降られず、そして帰りの車中に乗り込んだら、皆、死んだように爆睡です。

僕は寝られずというか寝ずに、日記を書きながら真砂女漬けの生活から、そうではない日常に戻るための心の整理みたいな事をしました。

また『真砂女』をする時にいち早く舞台『真砂女』に『ただいま』と言えるように。

取り敢えず一段落です。
また来年、神奈川ブロックの『真砂女』まで、またです(^-^ゞ

*************************************
ありがとう!
帰りに眠れなくてごめんね~!
だって、昨日目が合ったんだも~ん!(^皿^)
そして、最後の旅日記らしくまとめてくれました。
(´ー`)大人になったね~、ソウマ~!
そうだね。またこの道具たちに会えるのは当たり前のことじゃないんだね!
会えたら嬉しいね。
c0256215_0403599.jpg

写真は、倉庫で出していただいたおやつを食べている図です。
残ったビワを持って帰ってくれましたが(倉庫を管理して下さっているお宅の庭に生ったビワだそうです)小さいけど、すっごく甘くておいしかった~!
食べ始めたら、指先が黄色くなるまでやめられなかった!(#^.^#)
ごちそうさまでした。

荷降ろしが終わって、カンパイしました。
お留守番組だったマネージャーに、旅の思い出話なども聞かせて
楽しかったこと、つらかったこと、悲しかったこと、面白かったこと、嬉しかったこと
スタッフやキャスト、お互い知らなかった話も飛び出して、楽しいカンパイでした。
これで、本当にお疲れ様でした。

11月の稽古場日記から始まった『真砂女日記』
本日にて、終わりです。
長い間、読んで下さった皆様、コメントをくださった方々、
日記を書いてくださったゲストの皆様、劇団員、
写真を送って下さった真利子姫をはじめ、アズやチーやアサリや他のみんな、
ありがとうございました。

この形式で始めてしまったので、アップするのに毎日2時間はかかってしまい、
寝不足寝不足でしんどかったし、余計なことを書いて叱られたりもしたけど、
鑑賞会の方たちに
「読んでるよ!」
「楽しいね!」
「面白いね!」
と言っていただいたのは、励みになりました。
一番うれしかったのは、やはり
「日記を読んで「芝居が面白そうだから」って会員になってくれた人がいたんだよ」
と鑑賞会の方から伺ったことです。
本当にありがとうございました~!(ToT)
頑張った甲斐があります。。。

『真砂女』は来年までお休みです。
次回の日記担当は誰がやるかはわかりませんが、
ぜひ、来年も日記ページに遊びに来てくださいね!
では、また~!さようなら~!!(^O^)/~~

2012.2013年『真砂女』日記担当:水野千夏

最後に超特大オマケだぁ‼
今日まで日記やってます、とお伝えしてあった真利子姫からメールが…!
題名は「今日の真利子姫」
おや!マリモモさんじゃないの?
真利子姫は今日からドラマのお仕事再開。
お休みする間もなかったのですね…。
東映大泉撮影所にて。。。
うわぉ!真砂女と別人!
キュートな真利子姫で…日記はおしまいです。(^.^)/~~~
…どんな役なんでしょう???
c0256215_192463.jpg

[PR]
# by masajo201213 | 2013-06-20 22:30
徳山から東京へ帰ります。

新幹線で4時間半。
お尻や腰が痛くなりましたね~。。。(~_~)

さて、今日の日記は…。
誰かいないかなーと周りを見回すと、いつものトランプチームはすぐにゲームを始めました…。
c0256215_23151874.jpg

c0256215_2316235.jpgう~ん。あ、目が合った。
『ギシ、日記書いて』
『はい、あ、ちかさん、携帯の電池が切れました』
(-_-;)手書きでもいいんだけどね…。
するとトランプ組のアサリが
『そこに電源あるよ』
そうなんですね!今、新幹線には足元にコンセントがあるんです。
便利な世の中になりました。
というわけで、メールで日記を書いてくれた、敬子役の山岸香織です。
****************************

ただいま時刻は12時46分、新幹線が広島を出たところです。
今日は帰京日で、徳山から東京へ帰ります。

駅まで周南市民劇場の方々がお見送りに来て下さいました。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

周南文化ホールで二日間公演をしました。
会員さんに教えて頂いたのですが、ホールの音響がすごくいいそうです。

中国ブロックの演劇鑑賞会の皆様、市民劇場の皆様、あたたかく迎えて下さいまして、誠にありがとうございました。
皆様のお気持ち忘れません。

明日も荷降しの仕事があるので、気を引きしめて頑張りたいと思います!

山岸香織

*******************************
周南市民劇場の皆様、お見送りありがとうございました!
(写真撮るの忘れちゃった~!(>_<))
徳山の駅に着いた途端、雨が降り出しました。
台風が近づいてきていますね。
「昨日までに終わってよかったね」と言ってくださいました。
山口は今夜から雨が強くなるそうです。
つい先月行った島根辺りも、浸水している場所があるようですね。
台風に気をつけてくださいね!

それにしても、短い!(・へ・)
ギシはすぐに書いてくれるのだけど、いつも短いんだよなあ。
「ギシ、日記は今600字なんだよ~!」
「え?400字じゃないんですか?」
…これ、400字ある???250もないんじゃないの~?
「もっと、旅の感想とか、なんかないの~?」
てなことで、これ↓
******************************

中国ブロック旅公演中、鳥取、岡山 広島、徳山と行かせて頂きましたが、お土産を全く買っていませんでした。
今日の帰京日は広島で乗り換えがあり、約10分は時間がある!
お土産を買おうと思いました。
キオスクで気になった「生もみじ」 を買いました。
自分用にも一つ買いました(^^)v
「生もみじ」って?
私は餡に生クリームが入っているのかなと思ってました が、生クリームは入っていませんでした。
生地がしっとりと柔らかくて、すごく美味しかったです!

皆は何を買ったのかしら…?

*******************************
終わりかい?!
ま、いいか。(-_-;)
c0256215_23301134.jpg「生もみじ」前にも日記に登場しましたね。
生地がもちもちなんです。
私もお土産に買いました。

眠い中日記を書いてくれていたのか…
書き終わるとこんな格好で寝てました。

東京に着いて、トランプ組の成績を聞くと、
一位は若旦那の渡辺弘。
「ダントツドベです!」と言いいながら品川で新幹線を降りたのは本田玲央でした。
(これは、旅中ず~っと積み重ねてきたゲームの成績です。今日だけの結果ではありません)
次の旅ではリベンジがんばってね~!(^.^)

明日は荷降ろし。
毎度のことですが、スタッフと若手中心メンバーは朝から倉庫です。
私たちコババは劇団で皆の帰りを待ちます。
『真砂女』の旅も、明日ですべて終了です。

では、また明日!

Chika
c0256215_233649100.jpg東京に着く寸前…、鋭い眼光で勝負に挑んでいるアサリ…。
このゲームは忠さんに勝ちました!
総合では負けちゃったみたいですけど。。。
[PR]
# by masajo201213 | 2013-06-19 17:30
千秋楽です。

楽日の朝は、あいにくの曇り空。
雨が近づいているそうです。梅雨本番でしょうか???
台風のせいでしょうか???

さて、今日の日記は…。
締めくくりに団長登場。
勝男役の小島敏彦です。
***************************************

昨年、2012年12月10日熊谷虹の演劇鑑賞会から始まった真砂女の巡演も、
2月の東京新国立劇場の再演を成功させ、
今日2013年6月18日の周南市民劇場公演をもって75ステージ全てを終わる事になります。

半年に渡る長いスパンを真砂女班全員元気で乗り切り、毎日最高の舞台を創り上げ、お観せ出来た喜びを共に分かち合いたいと思います。
そして何よりも真砂女公演を暖かく迎えて下さ り成長させて下さった、
関越ブロック、中部・北陸ブロック、中国ブロックの鑑賞会の皆さんには心からのお礼の言葉を申し上げます。
本当に本当に有難うございまし た。
尚、この度の巡演では特筆すべきとても嬉しい事が有ました。
岡山市民劇場です。前例会での230余名の落ち込みをクリアした上に何と10名の新会員の入会を迎えていました。
現在、全国の鑑賞会は大変に厳しい状況に あります。
私達もそれは身を持って体現している訳ですが、岡山市民劇場の活動のエネルギーと熱い思いは、共に歩む私達に元気と希望を与えてくれました。有難うございました。

真砂女はこれからも益々進化充実して行く事でしょう 。
どうぞ今後共宜しくお願いいたします。

真砂女班団長 小島敏彦(勝男)

*************************************
お疲れ様でした。
初演から数えて75ステージ。
とうとう、旅も終わりです。
小島さんも男性最年長。。。お疲れでしょう?
ゆっくり休んでくださいね!(^O^)
(帰ったらすぐ声のお仕事かな???)

『最後のマリモモさん』
…の前に、今日は真利子姫のお誕生日。
c0256215_6204296.jpgお祝いは、先日の打ち上げでみんなでやりましたが、今日はアズとチーで手作りのプレゼントを渡しました。
何日も前からせっせと作っているのを見かけました。
私も工作に参加しようと思っていましたが、ノリそびれました。(^皿^)
二人とも仕事が早いんですよ!
作ってみたものの「これ、何に使えるかなあ。飾りかなあ」と二人。
「その大きさのワッペンがあったら面白いね!ワッペン作りました、って言いなよ~」
と私がけしかけ、小さな安全ピンを頭のところに付けました。
真利子姫曰く「使い道ないよぉ~」
確かに…。(^▽^;)
敷物にするとか、車に中に飾るとか、背中に付けてみるとか、エプロンみたいに使うか、楽屋のれんにしたらいいかも…とか?
(楽屋のれんだと、中が丸みえだなあと笑っていました。)
c0256215_6311592.jpgすごく嬉しそうに「皆にも見せなきゃ」と楽屋前の壁に貼ってくださいました。
とりあえず、ワッペンなのでどこかに付けてくださいね!(^▽^)
お誕生日、おめでとうございます!

そして、『最後のマリモモさん』
千秋楽なので振袖バージョン。
床山のデコさんから黒髪のかつらをプレゼント。
吉田屋の女将でしょうか…?
真利子姫の楽屋の前で
ちょこんと座っていました。
「千秋楽、おめでとうございます。」
とご挨拶していました。(^.^)
c0256215_632413.jpg

最後のステージも無事終わりました。
会館は大きかったけど、会員さんの反応もバッチリ。
最後の日のバラシはいつもと違います。
衣裳部は、衣裳を衣裳屋さんにお返しするべくすべて箱詰め。
いつも衣裳が入っているロッカーやジュラには皆の私物等が入りました。
市民劇場さんのお手伝いの方もたくさんいらして、一気にバラシは終わりました。
その上、ビールの差し入れまでご用意くださいました。
ビールと聞いたらテンション上がってバラシも頑張る!がんばる!!
東京に帰るスタッフさんたちもいるので、搬入口でカンパイしました。
c0256215_6424991.jpg

それから、事務局の方や代表幹事、運営担当の方たちと一緒に食事しました。
交流会ではないので、ざっくばらんなお話もたくさんさせていただき、良い食事会でした。
私は初めて食べましたよ!「はもしゃぶ」
お魚の美味しいお店だったので、お刺身も焼き魚も煮魚も頂きました。(*´▽`*)幸せ~!
「全員野球で創っている舞台なのがとても良い」と言っていただきました。
嬉しいですね。(≧◇≦)ありがとうございました。
せっかくなので、記念撮影!
c0256215_649550.jpg

その後私たちは、みんなが呑んでいるお店に合流組とそのまま市民劇場の皆さんと二次会組に別れました。
三次会のカラオケでまたまた合流。。。
最終日なので、少々の羽目外しはいいことにしましょうか。。。(^▽^;)

周南市民劇場の皆様、ありがとうございました!
旅の最後を気持ちよく終えることができました。(#^.^#)

明日は帰京日。
私の日記もあと2日。
がんばりま~す!(^O^)/また明日!

Chika

オマケ:終演後、楽屋に早足で戻ってらした真利子姫。
笑顔で『おつかれさまでした~!』
c0256215_715329.jpg
[PR]
# by masajo201213 | 2013-06-18 23:45
c0256215_1093896.jpg周南にたどり着きました。
長旅の最後の地です。
残すところ、あと2ステージ。

今日もいい天気。
気持ちの良い朝を迎えました。
海の近くを散歩しました。
潮の香りでリフレッシュしました。

さて、今日の日記は…。
佳奈子役の木野しのぶです。
「誰に頼もうかなあ~」と思っていたら、「書くよ!」と立候補してくれました。
ありがとう。(^.^)
**************************************

佳奈子役の木野しのぶです!

今回の旅公演もラスト2ステージになりました!
中国ブロック最後の公演は、山口県の周南市文化会館にて。
とっても大きな立派な会場です!緊張するな~(^^;)
c0256215_603821.jpg

c0256215_5494685.jpg
会員さんたちと最後の搬入を終え、仕込みをし、自分の化粧前を作り、鏡の前に座ってみました。
なんか、最後なんだなぁと思ったらちょっと淋しくなって、いつもは並べないお守りを全部出して並べてみまし た。

私がぶた好きなので、いろんな人がプレゼントしてくれるのです。
公演時に頂いたものは、全て化粧バックに入れて持ち歩いています。
ただ旅で乗り打ちの時は、出してもすぐにしまわなくてはならないので、
今回もらったものだけ並べていたのですが・・。

ホントに可愛いぶたたち!見てるだけでホッとします。
今日も無事、舞台が務められますように~~!

c0256215_550366.jpgあ!
ちなみにこれは、私のではありません。
でも、かわいいので写真撮ってみました。
私の息子役の相馬の扇子です!
「くれないの~?」 と言ったら 「あげないよ~」 だって!

ケチ!

でも、いつも舞台裏で扇いでくれるので、助かっています。
ありがとう(^-^)

さあ、ラスト2ステージ頑張るぞ~!

****************************************
私がお誕生日にあげたぶたさんもいます。
一緒に買い物している時、しのぶさんが欲しそうに見ていたので「お誕生日に買ってあげるよ」と言うと、めっちゃ喜んでくれました。
300円もしなかったのに…。(^▽^;)
カップに置き物、マグネット…旅中に皆がプレゼントしてくれたぶたさんたちですね…。
こんなにいたのね。(*'ω'*)

相馬の扇子、宮島で買っていました。
「これで、しのぶさんをあおいであげようっと!」
(*^^)v しのぶのために買ってたんですよ!
みんな優しい!大事なお守りたちだね!(*´▽`*)
c0256215_6101272.jpg
搬入の時、あらためて思ったのですが…「いっぱい人がいるなあ…」と。
劇団関係だけで、仕込み班は28名。
そこに会員さんのお手伝いの方々が参加して下さるので、搬入はすごい人数なんです。
今日は、珍しく男性が多かったので、力強かったです。

それから、本日もお通しがありました。
毎回本当にありがたいです。お通しって会員さんのご好意なんですよね~!
みんな良い味!どれを食べても美味しかったです。
ありがとうございました!(^O^)

今日の終演後、谷さんが
「打ち上げに出られなかったから、ちょっと挨拶文を書いたんだけど、送るね」
うほ?!\(◎o◎)/びっくり!ありがとうございます。
「ちょっとっていうか、いっぱい書いたよ」
という事で、谷さんからの熱いメッセージです。(^.^)
***********************************

15日は、『真砂女』旅公演の打ち上げパーティーがあり ました。
新年会以来の公式な飲み会なので、是非出席したかったのですが、
私は東京に日帰りする用があり、一人だけ出席できませんでした。残念です。
真利子さん、すみませんでした!!!!!
打ち上げの席で皆さんに御挨拶できませんでしたので、 この場をお借りし、御礼を言わせて下さい。

東京生まれの東京育ちで、あらゆる新劇の劇団の舞台を観てきた私ですが、
その存在を知りながらも、劇団朋友さんの舞台は、
15年ほど前に吹替えのお仕事で代表の小島さんと知り合うまでは、何故か御縁がありませんでした。
朋友前身である新人会の、新劇界における歴史を考えれば、必ず一度は観ておかなければならない劇団のひとつだったのに…不勉強ぶり、反省し、今ではサポーターさん並みに朋友さんの舞台を拝見しています。

旅を御一緒 し、小島さんや忠さん、チネさんを筆頭に団結力が強いアットホームな劇団だなあと思う気持ちはますます強くなりました。
とりわけ若い俳優さん達の一途さ、素直さ、真面目な働きっぷりには、ちょっと胸が熱くなるほどです。

今から3年前、文学座時代の師匠・演出の西川さんから柘植役をオファーされた時、
「本当に自分でいいんです か?」と聞き直したのを覚えています。
青年期から中年期までの役だとはいえ最初は20歳台前半設定だし、今までの朋友さんなら柘植のような役は正統派二枚目俳優の方が演るはずで、私では無骨な軍人になりすぎるのではという危惧もあったからです。
しかし、「『女の一生』だからいいんだよ」という西川さんの一言もあり、鈴木真砂女という俳人の辿った一生 を学び、脚本を読み、西川さんの演出意図も理解し、納得しました。

『真砂女』は、とても力強い作品です。
朋友さん版は新劇ですが、柘植のシーンを増やすなど脚本を加筆修正しキャスティングを変え、エンターティメ ント性をさらに高めた商業演劇版を作っても、喜んで下さるお客様は多いことと思います。
西川さんの力なら、真利子さんが主役のまま、何バージョンもの『真砂女』 を作ることができるでしょう。
でも、私は、藤真利子さんという大輪の花を取り囲む、劇団朋友さんの献身と愛情あってこその『真砂女』ではないかと思っているんです。
芝居の世界には「役を生きる」という言葉がありますが 、真砂女を生きる真利子さんの生き生きと輝く姿は、毎回新鮮で、毎回驚かされ、共演者ながら毎回感動を与えられました。
また、真利子さんからは、演技の本質に関する最も大切なことを教えて頂きました。
これからも舞台に立つたび 想い出し、一生の宝とします。
ありがとうございました!

そして、文学座大先輩の本山さん、折りに触れてのアド バイス、そして風呂敷の件、ありがとうございました!
劇団朋友さんにも、感謝、感謝です。 劇団員の方々ほぼ全員が役者としてだけでなく、仕込み ・バラシなど演出部スタッフとしても八面六臂の活躍で 一日中働きづめの中、スタッフの仕事を免除していただ き、舞台だけに集中できる環境を与えて頂いたこと、また休演日には別の仕事で東京を往復することを快く了承 して下さったことなど諸々、ありがとうございます。
唯一の心残りは、私が現在禁酒中の事もあり、朋友の役者さん達とは、飲み会などで芝居の話をする機会を持てなかったことです。
今度一緒に、芝居のこと、演技論について、トコトン語り合いましょう!
それから真砂女を舞台として完成させるために色々と心 を砕いて下さった舞台監督・道場さんをはじめとするス タッフの皆さん、夏川さんと劇団朋友デスクの方々、そしてもちろん演出の西川さんと、脚本の瀬戸口さんにも 、心から御礼を申し上げます。

最後に、何といってもお招き頂きました各地の演劇鑑賞団体の皆様、本当にありがとうございました。
良い旅公演でした!

面白おかしい文章や楽しいエピソードを書けず、シラけさせてしまったらすみません。
私自身は、町歩き・珈琲飲み歩きが趣味の、どちらかと言えば元気さと声の大きさが取り柄の奴なんですが、文章になるとどうも、気真面目さが前面に出てしまい…
千夏さん、バトンタッチし ます。フォローしなくていいから別のネタに行って下さい。どうぞ。

*******************************************
おっと!どうぞって、突然戻ってきましたね!(゚Д゚)
こちらこそ、ほんわか劇団に新しい風を送ってくださってありがとうございました!
毎日の散歩のお土産(?)、美味しいパンやくだものの差し入れもありがとうございました!

じゃ~、別のネタ…。
今やこれがないと日記を書いた気にならない、『今日のマリモモさん』
今日の題名は「みに しあわせの かっぽうぎ」
お!今日は卯波の女将さんだ~!
東京公演でチーがプレゼントした割烹着の登場です。
場所は卯波のカウンターですね~。(≧◇≦)
c0256215_6394612.jpg

はあ~、マリモモさんたちとももうお別れですね…。
寂しいなあ。(;_;)
明日のラストDAYはどんな姿で登場してくれるのでしょう???
(期待してるのは私だけ?!毎日の楽しみになっています)

それから、私事ですが…今日、周南市民劇場の会員さんでもある、養成所時代の同期のお母様が楽屋に来てくださいました。
青年座の津田真澄ちゃんのお母様。(名前出しちゃった!)
たくさんの差し入れもいただきました。明日、観てくださるそうです。
思いがけない訪問者に驚きましたが、真澄ちゃんがお母様に私のことを伝えてくれてたのが嬉しかったです。
「持つべきもんは友だねえ~」ありがとね!!(^▽^)

では、最後に谷さんが送って下さった写真をお見せしま~す!
「江田島旧海軍兵学校の海軍さんキューピー」だそうな。
谷さんが、こんなかわいい写真を撮ってたなんて…!(#^.^#)
c0256215_6521053.jpg


明日はいよいよ千秋楽!
平常心で大事に演じます。
では、また明日~!!

Chika
[PR]
# by masajo201213 | 2013-06-17 23:00
柳井に来ております。
山口県ですね…。

昨日の雨はどこへ…。
今日はいい天気です。

柳井の会員さんの反応は、ダイレクトに返って来ます。
容子の『女将さんの一日』では、久々の拍手が起こりました。
洋子が嬉しそうにノリノリになったのは言うまでもありません。

さて、今日の日記は…。
誰にしようかなあ~と悩んでいたら、チーが
『私がしたためます』
と立候補してくれました。
優しい子です。
バラシが終わって、』帰りのバスで書くと言っていたのに忘れたチー。
「15分待ってください、すぐ送ります”」
とホテルの部屋へ。。。それから約1時間半。
「まだですか~?」とメールすると
「ベッドでやってたら落ちてました…」
寝落ちかい!!(-_-;)
じ~っと待ち続けていたちかさんです、、、(;_;)
とりあえず、日記が届いてよかった~!
************************************

お久しぶりです! チーこと、細田知栄子です。

真砂女in柳井!!

「サンビームやない」という会館におじゃましました。
今日も良すぎるくらいいいお天気で、まさに

サンビ~ム!!

という名前がピッタリ!です。

わたしたち、いつも搬入作業の前に搬入担当の会員さんにご挨拶をします。
舞台監督、我らが道場さんが代表になって、ユーモアたっぷりのご挨拶をしてくれるのですが、
今日は柳井の郷土料理、茶粥の話になりました。

道場さんが
「茶粥がたべれることを夢見つつ、今日もがんばります !」
c0256215_2305511.jpgと言ったところ、な、なんと、会員さんがお忙しいなか茶粥を作って持って来て下さいました!!
みんなで大喜びで、美味しい美味しいと食べてました~ !

なんですが… 私はというと、いっぱいあるから後で食べよう!と思っていたら…
気がついたら茶粥のお鍋が消えてるじゃあ~りませんか !

しょえ~~(ToT)!!

あまりの人気に即売り切れたみたいでした…
弱肉強食!
お通しは食うか食われるか!一瞬の躊躇が命取りなのです。

芝居と同じだな。
一瞬の迷いや躊躇、気のゆるみで、大切な瞬間を逃してしまうんです。

しまった。最後まで食べ物の話をしてしまった。
進歩しないのう(´Д`)。

でもでも!太らないように体重計を持ち歩いていたせいか、ランニングの効果か、はたまた暑さのせいか…
マイナス3キロのダイエットに成功しました!! バンザーイ!!
げっそりの会のみんな!あたしゃやりましたよ!!
まぁ、普段がパンパンすぎるんですが…

あ、げっそりの会とは、千夏さんと私と、東京にいる準劇団員の吉野櫻とで結成した会です。
すっきりじゃ足りない!一度でいいからげっそりになってみたい!という熱い願いをこめた、ガタイのいいメン バーの集まりです。
ただいま会員募集中!ご興味ある方はご連絡くださいね 。全身写真にて書類審査致します笑!

あと2st、気合いいれて行くぞー!

ちえこ

***************************************
すっかり忘れてた…。げっそりの会。。。
私は、すっかり肥えてしまいました。
旅中はあきらめて、東京に帰ったら本格的にダイエット始めます。
チーは3キロ落としたかあ…。えらいなあ。
私も頑張りま~す!帰ったら…ね…。(^▽^;)
c0256215_2344086.jpg
チーの食べられなかった茶粥。
私は食べました。(ゲッソリならないのはこの差かあ~?私は食べた、チーは食べ損ねた。(-_-))
初めて食べた茶粥。
ちょっとお茶の苦みや渋みがあって、大人の味でした。
道場さんは「美味しいなあ~」を連発。
おかわりしてました。
ごちそうさまでした。

茶粥だけではなく、今日は豪華お通しも。
肉じゃがはお通しに出るのは珍しいです。
家庭の味がたくさんあって美味しかったです!
ありがとうございました!!

今日は、昔、劇団で経理とデスクをやってくださっていた方が観に来てくださいました。
こちらに越してきてから6年ぐらい経つそうです。
柳井の会員さんでもあります。
何年ぶりに会えたでしょうか…?
ぜんぜんお変りなかったです。
会えて嬉しかったぁ~!!
c0256215_2401847.jpg

開演前に記念撮影。
差し入れもありがとうございました!
c0256215_246674.jpg
柳井は『金魚提灯』が有名だそうです。
カーテンコールでのプレゼントも金魚提灯。
ゆらゆらかわいらしい提灯でした。

金魚といえば、アズが持っている金魚柄の手ぬぐい。
チネ子さんからのプレゼントだったそうですが…。
ここ、柳井で買ったんだそうです。
チネさんが前回『夜の来訪者』で来た時に、アズに買ったお土産だったのです。
この地に来て、初めて知ったアズ。
『プチエピソードです』と写真と共に日記用に送ってくれました。
…いつも使っていた手拭い。
そうだったんだ~!
記念になるね!!

さて、今日のマリモモさん。
c0256215_2513710.jpg

あれ?ヨン様?
演出部のわっしーにも「ヨン様~!」と突っ込まれたマリモモさん。
「違いますぅ~!!( `へ´)ノ」
ホントにぃ~?!
テーマは「あ~いやだいやだ、だから田舎は嫌いなんだよ~だ!」
これは、真利子姫が登場して最初の方で言うセリフ。
どうやら、真砂女登場シーンとお揃いのおかっぱ頭のようです。。。(^▽^;)
今日は、真砂女マリモモさんです。(^.^)

残すところ、周南での2ステージ。
仕込みもバラシもあと一回。
終わりがすぐそこまで…。
あぁ~!終わってしまう~!
寂しいですね。。。(;_;)

最後まで、良い芝居をお届けします。
では、、また明日!!

Chika
[PR]
# by masajo201213 | 2013-06-16 23:59
今日は移動日です。
最期のお休み。
朝から雨です。結構な降りです。。。
c0256215_613879.jpg
私はしのぶと『大和ミュージアム』へ行きました。
2時間くらいいましたが、時間が足りないぐらいでした。
真っ二つになった大和でしたが、生存者がたくさんいたことに驚きました。

さて、今日の日記は…。
お休みの日といえば、この人!
休日担当、柘植和子役のまきのかずこです。
**********************************

201305月15日から始まった中国地方の公演も残すところあと3ステージになりました。
旅日記は「移動日の過ごし方」担当?の私、
柘植和子役の[まきのかずこ]の日記も今旅は本日が最後になりますねえf^_^;!
c0256215_629668.jpg
さてさて、本日は 「戦艦大和」の故郷、呉から徳山へ全員で移動となり、
後発組「チームジジバーズ」も先発組の若者??達と一緒の列車移動になりました。
列車の中では代表の小島(真砂女の旦那様役)の前に細田知栄子(編集者役)が座り、
本山可久子さん(真砂女の娘さん)菅原チネ子(吉田屋の大女将)の隣には相馬聡廣(真砂女の孫役)が座り、
若い後輩相手にジジバーズは久しぶりに華やいだ感じになっていました。(^▽^)
私はといえば、一人座席に座り瀬戸内の海を見ながら今旅の事を考えながら感慨に耽っておりました。(#^.^#)
良い旅公演でした。(^^)v
倉敷から始 まりずーっと海を観ながら沢山の神様と出会い、そして劇場の神様と会員さんの温かい拍手に支えられここまで来る事が出来たなあ…と感謝しながら…。m(__)m

そして徳山!
c0256215_5512937.jpg本日は今旅の打ち上げでした(^0^)/(楽しい打ち上げでした(^O^))
その前にやはりホテル前の海に行き、その道端に紫陽花が綺麗に咲いていたので、つい一句詠んでしまいましたf^_^;
「紫陽花の 梅雨の名残りか 殻つむり」
あれ?梅雨はまだ終わってないよね(^_^;)

そんな訳で(どんな訳?)あと3ステージ、皆元気で頑張ります!(^0^)/♥
これから鑑賞して下さる皆様、ご期待下さいませ!m(__)m

… 移動日の日記になってるかなあ(^_^;)
千夏ちゃん後は宜しくね!m(__)m

♥まきのかずこ♥

*************************************
お姉ちゃま、休日担当ありがとうございました!
かずこさんは精力的に街を散策していました。
呉でもあちこち巡ってきたようです。
温泉部でもあるかずこさん、昨夜も温泉に行ってのんびりしたようでした。

そして!そうなんです!
今日は打ち上げ。
まだ3ステージ残っていますが、最終日は終演後東京に帰ってしまうメンバーもたくさんいるということで、今日、皆で食事会ということになりました。
(谷さんはお仕事で東京に戻っていました…)

長旅の打ち上げ。美味しい中華に舌鼓を打ちながら
いろんな話に花が咲きました。
c0256215_611223.jpg
千秋楽の18日、お誕生日の真利子姫。
ちょっと早いですが、皆でお祝いしました!おめでとうございます!
今日はドレスアップした真利子姫。
キレイですね~!
c0256215_6134080.jpg
可久子さんも
「楽しい旅でした!」と言ってくださいました。
私たちも可久子さんからたくさん勉強させていただきました。
真利子姫、可久子さん、谷さん…
本当に素敵な方々に参加していただいて『真砂女』は素晴らしい舞台に成長したと思います。
朋友に参加して下さったゲストの皆様、感謝の一言です。。。

昨日真利子姫の一言「打ち上げで何か出し物やって~」
c0256215_6233713.jpg「ブーちゃん(くまもんコト高木さん)のダンス、しのぶの日舞、ちかのタップ、洋子のオペラ、相馬とチーの忍者、若者も何かやってね~…」とリクエスト。。。
(~_~)困ったなあ~。何やろうか…。どうしたらいいんだ…?!
…と言いつつ、そこは役者集団。
一晩であれこれ仕込んでまいりました。
まずは、俊介、玲央の『真砂女モノまね』
勢いだけで乗り切る二人に、皆大爆笑でした。
(ほとんど似てなかった気がするが…)
c0256215_628282.jpgc0256215_6312235.jpg
次に相馬、チー、屋敷の三人で『忍者コント』
なぜ、忍者かというと…それは、まあ…またの機会に…。

「藤真利子」の真砂女Tシャツを着て登場です。
『あかさたなはまやらわ』の50音、言葉のコント。

それから、昔ダンサーだった(?)ブーちゃんのピルエット(バレエでターンすること)。
コロコロのブーちゃんがクルっとピルエット。
かなりカワイイです。

それから、コババ三人の日舞とタップ。
ブスですね。(@_@)コババたち。。。
ホテルから浴衣を持参しました。
この姿で、真面目に日舞を踊ったしのぶ。

一晩で考えてきたわりには、よくできました、というところでしょうか?
c0256215_6424924.jpg

楽しい打ち上げとなりました。
皆、よく笑いました。
お腹もいっぱいになって、楽しい打ち上げも終わりました。

もう一つの真利子姫のリクエスト「(トラックの)菅さんの『よこはまたそがれ』が聴きたい」にお応えするために、10人くらいでカラオケ二次会でした。
真利子姫のカワイイ歌声も聴かせていだたきました。
「あと、三回頑張ろうね!」と解散となりました。
c0256215_647983.jpg

(皆で記念撮影。撮影はいつものようにアズでした。アズも休日仕様の変身です。)
c0256215_6481063.jpg


『今日のマリモモさん』はなんと結婚式!!
おやおや~!
メールの題は「ウェディング」
かじももさんとけっこんちまし…。カジモモさん?!
黒いですけど…。
ホテルの一階に展示されているお人形たちと。。。
c0256215_701654.jpg


そうそう、真利子姫へのプレゼントに
今までこの旅日記に載ったすべての、マリモモさん、カジモモさんの写真を一冊のアルバムにして贈りました。
チーがせっせと写真をプリントアウトしてアルバムにまとめました。
今日の写真まで入っています。
結構な量がありました。
さて、何着お着替えしてましたでしょうか…?(^.^)

明日は柳井での公演です。
では、また明日~!

Chika

追伸:安佐南のくまもんさん、労いのメールを劇団に送ってくださってありがとうございました!
最期までがんばりま~す!また、日記の方にもコメントくださいませ~!(*´▽`*)
[PR]
# by masajo201213 | 2013-06-15 22:30

呉★心に響く(進藤忠)

呉に来ました。

広島から呉に来る電車の中で洋子が、
「うちが見えるかもしれない」
というので、そろそろ…という時に外を見ていました。
「あと5秒ぐらい」
「あ、ああ~、あそこの白い…あぁ~」
説明が出来ず通り過ぎました。(-_-)
洋子さんちの近くを通ったみたいです…。

さて、今日の日記は…。
岡田役の進藤忠です。
日記はメールじゃなくて、紙に書く派の忠さん。
楽屋に紙を持っていきました。
「今日の日記をおねがいします!600字で…」
「なんだよ、これ~!増えてるじゃないか!」

というわけで、初めの頃とは雲泥の差。
長文を書いてくれました!(^O^)
*****************************************

今日でいよいよ中国ブロックの残りもわずか4ステージ‼
思い返してみれば、本当にあっという間の期間でした。

倉敷で始まった頃はまだ、さわやかな五月の空気でしたが、
今は梅雨というのが嘘じゃないのかという程の暑さで
夏が来ちゃったんじゃないかと錯覚する位です。

私は相変わらず、各地の劇場に入ってからランニングをしているのですが、
このところの暑さで走るのもしんどくて、倒れないよう控え目に走っています。
いつもならのんびり景色を楽しみながら走るのですが、
今はただただ時計(一応20分位をめどにしているので)と前方だけを睨みながら走っています。
それでも今、思い出してみる各地でいろいろな景色に出会ったなと感慨も深くなります。

今日はランニングの途中で大和ミュージアムに行ってきました。
戦艦『大和』に壮大さと、喜劇的な最期という歴史を知り、
そして、それ以上に私の心に響いたのは、人間魚雷『回天』に乗った、
ある大尉の遺言が録音されたテープを聞いた事でした。
二十歳そこそこの青年が、ふるさとの青春を懐かしく思い返し、
祖国への愛を語ったテープを聞いた時は、戦後60年以上たった今でも、
消える事のない痛切な彼の想いが私の胸を打ちました。
そして、改めて、今の日本の平和は、彼らの犠牲の上にあるという事を思い知らされ、
その事を心の底に大切にしまい、残りのステージに取り組みたいと思っています。

進藤忠
c0256215_15354248.jpg

(いつものオジサンたちのまったりな図。でも、今日の話題は戦争に関する話でした。。。)
********************************
他に行った人も、そのテープを聞いて泣いたそうです。
私も明日行きたいと思います。
東京から来るとき、友人に「呉に行くなら行ってみて」と言われていました。
次回の東京公演でも戦争の話が出てきます。
勉強してこようと思います。
広島に来て、戦争や平和について考える機会が持てました。。。

今日は、私たちコババ三人がとてもお世話になった方が『真砂女』を観にきてくださいました。
わざわざ高速船に乗って、四国からいらっしゃいました。
お会いしたのは十年以上ぶり。私の母と同い年の大大大先輩。
一緒にお食事できました。
昔から俳句をやってらして、『真砂女』さんが大好きだったそうです。
ご本人はあまり覚えていませんでしたが、
私たち三人とも、たくさんお芝居のことを教えて頂きました。
この中国ブロックにも一緒に公演で来たことがありました。
お変りなくお元気で、今日も厳しいご意見をいただきました。
お会いできて、嬉しかったです。
来年、また会えることをお約束して…別れました。(*´▽`*)

今日はネタをあまり拾えませんでした。。。
広い会館で、楽屋も広く、あまり他のメンバーを接触しなかったから…かな??(^皿^)
なので、短いですが、
『今日のマリモモさん』でおしまいです。
マリモモさん…今日も窓辺でくつろいでいます。。。
c0256215_15364484.jpg


明日は、移動日です。
徳山にいきま~す!
また、明日!!!

Chika
[PR]
# by masajo201213 | 2013-06-14 23:30
安佐南の二回目でございます。
今日も暑いですね~!
30度超えだそうです。(*´Д`)

さて、今日の日記は…。
黒川役の山口晴記、通称ヒコさんです。
メールではなく手書きで日記をくれるのが
チネ子さん、忠さん、石川さんとヒコさんです。
そのメンバーには紙を持って「日記おねがいしま~す!」と楽屋に訪ねます。
余裕をもって…と思い、昨日楽屋に紙を持って入っていくと…
誰も目を合わせてくれません。。。
一番目を伏せたヒコさんの化粧前に紙を置きました。
「ああ~、逃げようと思ったのに、お前が目の前に立ってブロックするから逃げられなかった~」
なんだとぉ~?!
往生際が悪い!逃げずに書いてくださ~い!( `ー´)ノ
でも実はその紙に「明日の日記お願いします。(小さな文字で)500字で…」
と書いておきました。
気づいたかな???いつもより100字増やしてみたんですけど。(^皿^)
**********************************

6月13日広島市民劇場安佐南事務所公演の2日目の1日が始まりました。

天気予報では今日も夏日、私は8時過 ぎに朝食の為15階のレストランへ。
窓からは夏の日差しを浴びているような原爆ドームが見えます。
時計を視ると 8時14分いつものような日常、食事をしている者、道路を行き交う者、当たり前の日常。
そして時は8時15分に68年前の8月6日の8時15分、人類史上初めての悲劇がこのホテルの真上で起こりました。
今、ドームは破壊されたままの形で保存されています。
大変な作業だと思いますが、時代を超えてやり続けて行かないといけないと思い ます。
犠牲者の皆様、また子孫の皆様、多くの皆様の歯ぎしりが、いや怒りが聞こえてくる広島。
でも、時代と共に薄れて行くのも現実だと思いますが、ドームを守る皆様と共に我々も微力ではありますが、演劇の世界で歯ぎしり、怒りを伝え続けて行かないとと思います。
真砂女も戦時下を生きぬいた女性、生き抜くエネルギーの素晴らしさ、私も頑張って行かないとと思います。

この安佐南区民文化センターは昭和60年に建てられたコンパクトでお客様はとても見やすい劇場だと思います。
今日も暑い1日、広島公演の最終日。
初演から71ステージ目、広島市民劇場351例会目。
歴史ある安佐南事務所の皆様、今日も宜しくお願いします。

山口晴記でした。
c0256215_4554282.jpg

(搬出で働く、凛々しいヒコさん)
******************************
紙を渡したのに、ウォーミングアップが終わる頃
『ちか、メール送ったからな』
お!!メール?!
ありがとうございます!(^▽^)打ち込み作業がいらないのでありがたいです。感謝!

毎朝、平和記念公園や原爆ドームを眺めながら朝食をとっています。
当たり前の平和な毎日を送っていますが、ふと『当たり前』のありがたさを感じます。
ステキなホテルに泊まらせていただいてありがとうございます。

さてさて、まずは今日のマリモモさん。
マリモモさんちの窓からは何が見えてるのかな?
c0256215_542222.jpg

高いですね~。
この景色を見て、地元人洋子はどこのホテルか当てました。(@_@)さすが!
楽屋入りした真利子姫にマリモモさんの写真を送って下さったお礼を言うと
「カジモモも届いた?」
「カジモモさんも来てるの???」
「来てないよ~」
携帯を確認するともう一枚写真が届いてました。
題名は『カジモモ オルスバン』
c0256215_575697.jpg

なんと!東京に残っているカジモモさんです。
お庭でビール?!休日を楽しんでいるカジモモさん?!
いいですね~!(*´▽`*)うらやまし~!

今日のくまもん…。
c0256215_5132912.jpgなんちゃって。(^.^)
今日は安佐南の事務所での交流会。
こちらでも、洋子に一升瓶のプレゼントが!
プレゼンターは広島のくまもんです。
昨日登場した、真砂女チームの『くまもん』に似てるでしょ~!
私が勝手に「くまもん」と呼ばせていただきました。
今日も嬉しさのあまり泣いてしまった洋子さん。
ホント、故郷はありがたいですね。
洋子の仲間としても頑張っていかなきゃと改めて思いました。
c0256215_523755.jpgこの広島のくまもんとお仲間のIさん。
「僕たち女優オタクです~!」
カーテンコールでのプレゼンターも立候補したそうです。
なんとなんと!真利子姫のファンで、真利子姫の曲の入ったCDを持ってきてくださっていました。
真利子姫のいろんなお話もしてくださいました…彼らは本気のファンでした~。
私は真利子姫じゃないんですけど…すごく嬉しくなっちゃいました。(#^.^#)
事務所での二次会では、真利子姫の曲も流してくださいましたよ!
「この曲いいでしょ~!」とノリノリでした。
ついでに私のことも覚えておいてくださいね~!!(^皿^)

交流会は、今日も盛り上がりましたよ!
皆様、ホントにパワフル!
「お芝居を観て元気をいただきましたよ」と言ってくださいましたが
私たちも会員の皆様とお話させていただいて、元気をいただきました!(≧◇≦)
c0256215_5314998.jpg

c0256215_5321927.jpg

c0256215_5324298.jpg

いつもは、劇団からのプレゼントでパンフレットやしおり持っていくのですが、
今日は市民劇場さんから「亀さんの本」をプレゼントしていただきました。(^O^)/
ゆっくり読ませていただきます!!ありがとうございました!

最後に、久々の登場、谷さん。
c0256215_5422416.jpg柘植役の谷さんは、毎日差し入れをしてくださいます。
美味しいパンやくだもの、トマトなどなど。
谷さんは歩くのが大好きで、毎日街中を歩き回っています。
そして、美味しそうなものを見つけては皆に差し入れしてくれます。
今日はいつものくだもの、トマトに加えて
「パッカルゴールド」と「パッカルりんご」という飲み物も!
名前がいいですね~!パッカル!元気出そう!
谷さん、ありがとうございます。

明日は呉へ参ります。
明日も暑そうですよ。。。(*´Д`)
また、明日~!!

Chika
[PR]
# by masajo201213 | 2013-06-13 17:30
安佐南会場にやってまいりました。

梅雨やら台風やらはどこへいったのでしょう。
朝から焼けるような暑さですね…。(´Д`)

今日の会館は、浴室がなくてユニットバスだけ。
ということは、洗濯機を設置する場所がない。
会館の方に他の劇団はどうしているか尋ねると
『トイレか外でやってますねー』
(T-T)やっぱり…。
水と排水はすぐありましたが、電源が…。
舞台の方から電気をもらって、三本長いながーい延長コードを繋いで…
設置だけでいつもの倍の時間。
すでに水をかぶったような汗。
温室のような外で洗濯ババアは茹であがっちゃったのでした。
少し、痩せたかな?(^皿^)
あ、気のせいだった…。

さて、今日の日記は…。
広島が産んだコメディエンヌ、いや、新劇女優(?)
今本洋子です。
広島市民劇場では皆のアイドルですね!
(ホント???(^^)ホントですヨ!)
***************************

真夏のようにジリジリ暑い広島です!
18年ぶ りに故郷で舞台を踏ませていただいております 。

今日は安佐南区民センター♪
思えば舟入高校演劇部の時、地区大会や合同公演で幾度か来た会館です!
まさか30年後にその舞台に立っているとは…。
夢いっぱいだったあの頃… そして夢を持ち続け歩き続けている今……。

昨日の広島市民劇場さんの交流会では、
『洋子ちゃん凱旋公演おめでとう』と、ワインを頂き、
もぅ涙が溢れて溢れて、ただただ感謝の気持ちでいっぱいになりました。

18才で故郷を離れ、30年近くがたちました。
故郷は暖かく向かえてくれました。
『真砂女』 という芝居で少し恩返しが出来た気がしています。

市民劇場新会員となり観に来てくれた両親、恩師、友人、本当に有り難うございました。
故郷のぬくもりを忘れる事なく、明日からも歩き続けます!
(…ちょっとキザな日記になってしまいました っっ。どもっ)

洋子
c0256215_5431426.jpg

***************************
故郷の皆様に恩返し…よかったね!
会員さんの舞台での反応は優しくて温かい。
どこへ行っても感じることですが、
広島では洋子のシーンで特に感じます…。
これも私の気のせいでしょうかね???(#^.^#)
c0256215_5441310.jpg
話は変わって、昨夜ホテルへ帰るとアズとチーからプレゼントがドアの所に置いてありました。
『いつもありがとう』とのメッセージ。
しのぶと洋子の部屋にもあったようです。
なんとも優しい子たちです。(´ー`)

そのアズの化粧前に貼り紙してあり、よく見ると本番中にアズがやることが書いてあります。
隣の席に座っている洋子が歯を磨きながらそれを眺め
「ここにいるみんなの名前が書いてあるよ」
c0256215_5491466.jpgしのぶと私も覗いてみると、確かに可久子さん、チネ子さん、しのぶ、洋子、俊介の名前まであります。
「あれ~、俊介まで手伝ってるんだ~」
ここに書いてある仕事の合間に、
アイロンをかけたり洗濯もしたり…。
フル回転で働いています。
看護師の出番は少ないけど
出番以外でこんなに頑張っているのです。

「頼もしくなったね~」
とコババはしみじみ…。

アズ、いつもありがとう。
すっかり頼れる「コババジュニア」です。。。(^v^)
c0256215_546128.jpg

そして!久々の『マリモモ』さん登場!!!
今日は2バージョン!
お家で…
c0256215_5511867.jpg

そして、劇場では…
c0256215_552297.jpg

お嬢様からカジュアルに変身。
今回は「マリモモ」さんが旅に来ているのね~。
「カジモモ」さんからバトンタッチなのかな?
相変わらず、オシャレさんです。(*'ω'*)

明日は、安佐南で2回目の公演です。
昼なので早起きですよ~!
明日も暑そうです。熱中症に気をつけましょう。(^O^)/

(^_^.)←ところで、この顔文字って洋子みたい。ほくろがね…。(^皿^)

今日もオマケ。
(これもシリーズ化するのか…?!)
すっかり「くまもん」にしか見えなくなってきた演出部のブーちゃん。
可久子さんもそう思うのか…
くまもんのメガネ拭きをプレゼントしてくださったそうです。
耳付けて、ほっぺに赤丸を付けたい…。(^.^)

Chika
c0256215_5415551.jpg
[PR]
# by masajo201213 | 2013-06-12 22:30