カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

福山★俳優とは…(菅原チネ子)

c0256215_1204729.jpg福山です。
しのぶさんが朝から福山城へ。
私は駅前から遠くにお城を見ました。(^.^;)

さて、今日の日記は…。
予告通り、大女将の菅原チネ子です。
楽屋入りするとすぐに『帰りまでに書けばいいんだろ?』
ありがたや。覚えてくれたのね~!
出番が終わってから、せっせと書いてくださいました。
『長くなっちゃった』
ありがたや。(^o^)

読んでみたら…私たちを含め、後輩たちに読んでほしい日記でした。
************************************

昨日は、米子から福山までのバス移動ののり日。
車窓から見る五月の山々の、濃淡のみどり色のなんと美しいことか…。
13年前「わがババわがママ奮斗記」の広島から三好に向かうバスからの景色も、折に触れ思い出されるほどの美しいグリーンだった。
五月はいいナァ。

いろいろ思い出される。

舞台俳優になって、もう50年以上になるなんて…よくも生きてこられたものだ。
私の演劇の原点である文化座の佐々木隆先生からずっとずっと云われ続けてきたこと。

俳優は精神のストリッパーだ。着飾らず舞台に立てる女優になれ!!
そのためには自分自身を充実させなければ、舞台になど立てたもんじゃない。
観てる人たちは俳優の本質まで見透しているんだから…。
そのためには、本をいっぱい読み、レコードを聴き、本物の絵を見ろ!!
そして、自分自身と向き合い、自問自答し、私とは何んぞや、何故舞台に立つのか、
その心を一生持ち続けろ、心で感じ、俳優の目で見る訓練をおこたるな、
傷つくこと、失敗することを恐れるな。
人間が素晴らしいのは、強い心があれば何回でもやり直しが出来るのだ。
だからこそ生きる価値があり素晴らしいのだ。

と、20代はずっとそう云われ続けてきた。

はたして、そう生きてこれただろうか。
恥ずかしいこともいっぱいした、人を裏切り、泣かした事もあった。
ただ、舞台だけは続けている。

「そんなんじゃ、まだまだだよ、チネちゃん」って先生は云うだろうな…。

この旅でうれしかったこと、大原美術館で、シャガールの「恋人」に又会えたこと。
あのジャコメッティーの彫刻の前で、いつも思うこと。
いつかきっとお前さんを越えてみたい!!(ギョギョだけどネ)
けずってけずって骨だけになっても堂々と存在しているのがたまらない!、!

真砂女、各地大好評で、一同がんばってます。

チネ子のひとりごと日記

************************************
チネさんがいつも、勉強しなさい、想像力を働かせて本を読みなさい。
それが力になる、肥やしになる。
と言ってくれています。
私がナマケモノなのを知っていて、チネさんは心配してカツを入れてくれるのです。
ありがたい先輩です。
チネさんの原点がここにあったのだと、今日初めてわかりました。
役者は、なんでもやって損はないのですね。
経験が身になっていくのですね。
何にでも興味を持てないヤツは、役者なんかやらない方がいいのかも…
なんてことまで考えてしまいました。

後輩たちよ、大先輩のおっしゃることにウソはないぞ!
日々、勉強ですね!!(わが身を振り返る千夏さんです。(^▽^;))
チネさん、ステキなひとりごと、ありがとうございました。

今日は、天気が悪いと聞いていましたが、仕込みの頃には晴れました。
c0256215_359663.jpg洗濯機を置く適当な場所がなく、お天気なら外で、ということで洗濯ババアは外で働くことに…。
朝は雨が降っていたのに、昼にはカンカン照り!焼けるぅ~!
でも、湿度がめっちゃ高いので、まとわりつくような熱気。
体力を奪われてしまった私。。。(>.<)
ぬるい風がビュービュー。
この風なら外に干しても乾くかも?
で、トラックに干し場を作ってもらいました。
ジーンズも乾きましたよ~!
トラックの菅ちゃん、ジャイアンありがとー!
c0256215_4017.jpg
菅ちゃんと、もう一人の運転手さんは通称『ジャイアン』
頼れる力持ちです。
そのジャイアンと演出部のプロ、通称『ブーちゃん』
開演1時間前頃、外でキャッチボール。
運動は大事です。
(^.^)

c0256215_411014.jpg
そのブーちゃんと私のボケ話。
いや、私のボケ話。
1幕1場、一筆箋を持って出ている、岡田、黒川、水木の三人組。
キッカケが来て、薄明かりの中舞台に出ていったのですが…
「あれ?ない」
私、手ぶらでした。(゚Д゚)‼
明かりが入ってすぐに立ち上がりバッグに一筆箋をしまう動き。
なにも持ってないのに、何しにバッグのところへ行けばいいんだ?
ハンカチで代用しました。
しかし、舞台へ出ていく直前、ブーちゃんが私の手をペンライトで照らしてくれてたのです。
c0256215_462653.jpgブーちゃんも何を確認してくれたのかな?
その時、私も何故気づかなかったのか…?!ボケ過ぎです。
反省…。m(__)m
出番が終わって2場はワンピースに着替える私。
引っ込んだとたんにダッシュしています。
「手ぶらで出ちゃった~!」
と走りながらわめく私。
それをアズに激写されていました。
(カッコわる…走るサザエさんみたい…)

『今日のカジモモさん』はお休みです。
真利子姫に伺うと『休み』だそうです。
明日はどうでしょうか…???(^.^)

最後に…、
髪が伸びてきておばあちゃんになる時のかつらがきつくなってきた洋子。
昨日の空いてる時間に美容院に行ってカットする予定でした。
そこに、床山のデコさんが「明日切ってあげるよ、ビール一本で」
「わ~い!」と喜んでいた洋子。
今日の楽屋で「サロン・ド・デコ」開店。
ビールを片手にデコさんのもとへ。
髪が短くなって、三つ編みも短くなった洋子。
幼さが増しました。
倉田役の俊介「かわいくなった…(#^.^#)」とボソリ。
惚れ直したか~?!(*´▽`*)
洋子、良かったね‼
c0256215_4245340.jpg

明日は、児島へ参ります。
ではまた、明日~!

Chika
by masajo201213 | 2013-05-29 22:40