カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

昨夜は、呑んで打ち上がり、朝はどよよ~んなスタートです。(~_~;)

倉庫組は9時に出発しました。
私たちコババ以上は電車で東京まで戻りましたよ。

さて、今日の日記は…。
新人、本田玲央です。
演出部として一旅乗り越えたところです。

*******************************
お久し振りです。研究生の本田レオです。

つい一ヶ月位前に稽古場日記を担当しましたが、
その間いろいろな事があったような気がします。
先輩に怒られ先輩に怒られ先輩に怒られました。
まぁ、ときどき優しい言葉も掛けて頂きましたがww
でも、言って貰えるうちが華だと思って、
この調子でなんとかやっていけたらと思います。
c0256215_14134771.jpg
今日はとりあえず、12月分の公演を終えて劇団の倉庫に一旦荷降ろしに行ってきました。
この荷降ろしに行く道中天気がいいせいか、とても綺麗に富士山を見る事ができました。

なんとか、荷降ろしを終えてとりあえず一心地ついた感じです。
しばらくは日常に戻りゆっくりしたいと思います。
ゆっくりして、また1月からの公演に備えたいと思います。

それでは、来年もヨロシクお願い致します。
皆様よいお年を。
*******************************
お疲れ様でした。
ずいぶん、怒られたみたいですね。
ま、新人は怒られるのも仕事……って、しつこいですね。。。(#^.^#)

頭の中も整理して、1月の公演に備えましょうね~~!
今度の日曜日の忘年会の出し物の練習、ちゃんとやりましょう。。。新人君たち。(^.^)

それでは、来年までしばらく日記もお休みです。
読んでくださった皆様、ありがとうございました!
また来年もよろしくお願いします~!

良いお年を!!(*´∀`*)

Chika
by masajo201213 | 2012-12-18 20:30
一日のお休みを経て、
本日最終日、伊勢崎にて今月の最終公演でございます。

稽古初日からあっという間の一ヶ月半。
今日はいつもより会場が狭い分、お客様も近くて直に反応が伝わってきました。
仕込み途中から雨もパラパラ…。
外は寒かったけれど、いせさき演劇鑑賞会の皆さんは熱かったです。

差し入れに、おはぎやみかん、お漬物におひたし、テレビでも紹介された
「神社コロッケ」なるものもいただきました!
(もちもちして美味しかった~!)

さて、今日の日記は…。
編集者役の細田知栄子です。
彼女は、楽屋係、食事係、色紙係、
その上、真利子さんのお手伝いもしています。
若手は仕事が多い!
でも、慣れていないので叱られてばかり。。。
怒られるのも仕事のうち…って毎日言ってしまいますね。。。(~_~;)

*******************************
12月17日、
お久しぶりです!知栄子です!

いよいよ12月の旅公演も本日でフィナーレ
最後の地は、伊勢崎
いせさき演劇鑑賞会さんの待つ伊勢崎市文化会館へ…!

なんと、なんと!!4例会連続クリアして、私たちを迎えて下さいました!!!
「クリア」と言うのは、会員さんが前回より増えたということです!

スゴい!!
しかも4回連続!!

開演の一時間前に鑑賞会のみなさんと写真をパチリ!!
その写真は、このあと千夏さんが載せて下さるでしょう!
お揃いのはっぴを着て、みなさん、本当に素敵な笑顔でした!
c0256215_1582554.jpg

(携帯で撮ったので、ボケボケですね…お許しくださいbyチカ)


そしてそして、
クリアの記念に配っているアメを私たちにも下さいました!
それがこちら!
c0256215_203037.jpg

…か…かわゆい~~053.gif053.gif!!
おまさ、クリスマスバージョンです!!
化粧前に飾って、本番前のテンションアゲアゲ!
素敵なプレゼント、ありがとうございました!

さて、毎回大好評の『今日の真利子姫』!
私も書かせて頂きます、(*^3^)☆。

鑑賞会の方から頂いたアメを真利子さんにお届けに行ったとき、お芝居のいいアドバイスを下さいました。

私は稽古のときから、大役の真利子さんのサポート、お手伝いをさせて頂いてます。
面白いことを言って私らを笑わせてくれる、可愛らしく魅力的な真利子さん。
もちろんお芝居も本当に本当に魅力的なんです!!

それを間近で感じることができる、魅力的なお芝居を一緒につくる…。
発見と学び、喜びの連続です。
旅公演中、もっともっと吸収したい!!

真利子さん、本当に大好きです。
私のやるポカミスに、
もうチー、バカ~!」
と言うのですが、愛がこもっているんです!
「バカ~」の後にハートマーク053.gifがついてるんです!!

そう感じるんです!
言われちゃだめなんですけど、ちょっとうれしい…053.gif
わたし、真利子さんに完全にノックアウトです…053.gif053.gif

c0256215_264042.jpg
さてさて、
ここで真砂女グッズを1つご紹介!
車中で撮影したのでぶれちゃいましたが、
真砂女しおりです。
さわやかなデザイン~!
4枚入りです。
他にも一筆箋、書籍などご用意しております。
劇場にお越しの際はぜひお手にとってご覧下さいね。

細田知栄子
*******************************
グッズの宣伝までありがとう!
皆様、観劇の記念に是非どうぞ!!

隣の真利子姫の楽屋からなにやら大きな声が…。
チーコの芝居の猛特訓をしている声でした。
ありがたいです。劇団の若手にまで目を配ってくださっているのです。
チーコ、来年は真利子姫に「バカ~!」を言わせないようにしましょうね…。

さてさて、すっかりコーナー化している『今日の真利子姫』
(今日も楽屋入りしてすぐにご自分で「今日の真利子姫はね~」とネタを提供してくださいました)

会館へ向かっているタクシー内での出来事。
運転手さんが「俺は歌が上手いんだよ~」とずっと自慢話をしていました。
「へぇ~」と聞いていた真利子姫。
運転手さん、気をよくして「聞くかい?」
それから会館までの道のり、ムード歌謡、ド演歌を聞かされていましたとさ。

「つっかれちゃったよぉ~。ず~っと聞かされてたの~。」

これから本番を迎える主演女優…人が良過ぎです!!(^。^)

これにて、旅日記はひとまずお休みです。
次回は、来年の7日に稽古があるので、その日までお元気で~~~!!

…おっと、明日は「荷降ろし」があります。
真利子姫が「私も山梨に行く~」と言っていた、山梨の倉庫に一旦道具をしまっておくのです。
真利子姫を抜いた12名はトラックと車で行き、私たちコババチームはひと足先に劇団に戻って
劇団降ろしの荷物を待ちます。

なので、明日は…そうだ!新人レオに日記を頼もう!
ということで、また明日~~!!(^_-)-☆

Chika
by masajo201213 | 2012-12-17 23:00
六日目、今日は深谷に来ています。
今日は昼公演なので、朝の8時から仕込み。
早起きでした。

今日も『お通し』という名の
会員さんからの差仕入れがあり、美味しいゴハンをいだきました。


さて、今日の日記は…。
倉田役の佐藤俊介です。
新人、初旅となれば、一日に何回も叱られます。
ま、それも仕事ですね。(^_-)

**************************
お久しぶりです。

板前の倉田役、佐藤俊介です。
熊谷から始まった12月の旅もあと2 公演。
しかも今日は終演後に一旦帰京 なので、
気持ち的には一区切りといっ たところです。
毎日仕込んで、毎日バラして、毎日怒 られて。。。
旅の厳しさを存分に味わ いながら、
勉強しなければと感じてい ます。

さて、今日の公演には僕の母と妹が来 てくれます。
でも、特別な気持ちはも たず、
いつも通り精一杯演じさせてい ただきます!
****************************

そーか、だから今日の俊介の芝居はいつもより大きかったのですね~!
家族に『僕を観て~!』という気持ちが出ていたのかも?
俊介の芝居が変わったな?
という印象でした。
いつも、その気持ちでできたらいいね。(*^.^*)ふふふ。
本人は無意識でしょうが…。

今日の真利子姫。
まるでコーナーのようになってきました。(^∇^)
最近、真利子姫はご自分で
『今日の真利子姫のネタはね~』といろいろお話してくださいます。
ありがたいです。
で、今日の真利子姫は、17日に伊勢崎で公演をした次の日、荷おろしのために山梨の倉庫に、スタッフと若手で12名いくことになっているのですが、
そのメンバー表が掲示板に貼り出されているのを見て
『私もいきたーい!』
『13番、藤真利子』
とヤル気まんまんでした。(*^.^*)おねがいしますね。

今日は、楽屋にリースが飾られていました。
会員さんのお手製です。
生の葉っぱで可愛らしいのでそう言うと
『もって帰ってもいいですよ』

いただいて、玄関に飾ってみました。
c0256215_22175670.jpg
今日は終演後、帰京でした。
明日はおやすみです。
明後日、仕込み班は8時半頃の新幹線ですよ。
では、明後日~!

Chika
by masajo201213 | 2012-12-15 21:30
今日は前橋で昼公演。
昨日は、誕生日だと調子にのって呑みすぎました。(;´д`)アホです。芝居には支障はないですよ。。。はい。

チネ子さんは、朝、楽屋入りしてすぐに
『さあ、広げるか~』
と、化粧前を準備していましたよ!(^_^)v

今日も朝から楽しい出来事が…。(^∇^)
こちらも元気をいただきました。
その話を容子役の洋子が書いてくれました。

今日の日記は…。
今本洋子です。

*********************
昨日と今日は前橋で公演でした。
いつも本番2時間前にスタッフ&キャ スト全員集合で《場当たり》というの をやります。
上手・下手・どの袖から出るとか、暗転のチェックとか…
でも今日は昨日と同じ劇場なので《場 当たり》は無し!

…っが、真利子姫は 楽屋に早々に入りメイクもバッチリ完了し、
いつも通り2時間前に《場当たり》やる気満々(^^;)

『ええええ~~~ウッソー無いのぉ? !場当たり~!!!』

真利子さんの楽屋から甲高い声が聞こえて来たかと思うと 、
パタパタパタパタっと私達の楽屋に やって来て
『えー!今日場当たり無い の?えーやろうよ~やろうよぉ~』
一 同、声を揃えて『昨日と一緒じゃん009.gif やらないよぉ(笑)』
真利子さん『え~ ~~』
楽屋入りしてくる出演者、舞台監督、スタッフ…を捕まえて、
30分位はこ んなやりとりが続いていました003.gif003.gif
本当に元気で可愛らしい人です053.gif
…勿論、《場当たり》はやらないよぉっていう情報は伝達してありまっすよ 。
真利子さんにいっぱい(笑)(笑)(笑)もらっています。

明日もまた、びっくりするような可愛い((笑))を振り撒いてくださることでしょう053.gif
****************************

二日目だったか…真利子姫の楽屋が寒くて寒がりの真利子姫は楽屋着の重ね着。
その姿が、まるで相撲取り…。
なんでそんなに大きなガウンなの~?!
というほどドデカイガウンを羽織って
『ごっつあんで~す!』
と私たちの楽屋に見せに来てくださいました。
可愛い過ぎる…。(*^.^*)
『今日の真利子姫だよー』
とご自分で言ってくださいます。
写真載せちゃおうかなあ。
本人にOKもらえたら、載せちゃうかもかも?(^皿^)
c0256215_22195030.jpg

OK出たので載せちゃいました。
洋子が何をしてるかというと、ほお紅のハケでちょんまげを作っているところです。
ずいぶん、大きなガウンでしょ?

Chika
by masajo201213 | 2012-12-14 19:00
四日目。前橋にやってきました。

前橋は、今日明日の2ステージです。
なので、バラシがありません。(*^.^*)嬉しいですね。

今日の日記は…。
私、水野千夏が担当します。
なぜなら、今日は私の誕生日。067.gif

25才になりました。
(劇団歴27年ぐらいだけど)(^-^ゞ

昨日の夜中、0時を過ぎたあたりから
Facebookのメッセージやメールが入り
携帯はキンコンカンコンなり続け、
朝も早よから、やはりキンコンカンコン…。
016.gifありがたいことです。

そして、いつも通り仕込みをして、
ウォーミングアップをして、
場当たりをする頃はすっかり誕生日なんてことは忘れていました。

その場当たりが終わったときに、
皆からハッピーバースデーをしていただきました。

人の誕生日の時は率先してケーキを用意したりするのですが、
される側ははずかしいものですねー。
いや、嬉しかったです。

常々『ケーキよりビール』と言ってたのを覚えててくれた皆から、私の好きな発泡酒『キリン濃い味』をワンケースいただいちゃいました。
トラックに積んでもらって、毎日終演後の楽しみにします。

皆様、ありがとうございました!!(*^0^*)
c0256215_22285049.jpg

(ド素っぴんでごめんなさい。お見苦しい点はお許しください。チネ子さんと。)

ところで、そのチネ子さんの話をひとつ…。(^皿^)
昨日、2幕2場で出番の終わったチネさん。
カーテンコールまで時間があるので衣裳をいったん脱ぎました。

それで、気分は終わったモードに…。
メイクを落としてしまいました。
それを見かけた細田のチーコ。
『あれ~~?なんで~?』な視線をチネさんに送り、
その視線に気づいたチネさん。
『なんだ?』

……。
あ~!!カーテンコールがまだあったー!

急いでメイクをし直しました。
皆『大丈夫~?まだボケるには早いよー』と大笑い。
本人も『やんなっちゃうよー』

そして、本日前橋は今日明日の2ステージ。
冒頭でも書いたように、バラシがありません。

なのにチネさん、終演後廊下で洗濯をしていた私に
『ちか、これどこ?』
と片付けたメイクボックスと着物グッズを持って、しまうコンテナの位置を聞いてきたのです。

『チネさん、明日もここでやるよ、もーしまったの?』

……。

ガク~ッ!

『もーやだー!』

(^∇^)大爆笑!
隣の席のかずこさん、気づかなかったの~?
せっせと片付けてるチネさんに。

『きづかなかったー!まさかと思うじゃん!』

チネさんは片付けられた化粧前をそのままにお帰りになりました。

面白すぎです。
私が入団した頃は、優しい反面とても厳しい方でしたが…。
最近のチネさんはボケまくりですっかり面白キャラが定着しております。
可愛らしくて、素敵ですヨ!(^.^)

明日は、初めての昼公演。
頭と身体の切り替えをしなくちゃです。

今日は幸せな誕生日でした。
メールやメッセージ、
舞台袖の暗がりで『おめでとう』をくれた皆さん
ホントにありがとう(^3^)

Chika
by masajo201213 | 2012-12-13 20:00
三日目、高崎です。だるまです。
だるま弁当、木野しのぶが買っていました。(^^)

今日の日記は…
丸投げで、稲 有寿沙です。
千夏さんは、今日の日記はおさぼりで~す!

では、あずさんどうぞ~!
Chika

******************************

は~い!丸投げされました。
本日の日記担当は、小婆にランクアップしたらしい稲 有寿沙でございます。(・∀・)ノ

そうなんですよ~。私、小婆ランクに入ったのです。まだJr.ですけど!

21歳で入団した私も30歳になりました。
みんなから「あのアズがね~」「そっか~お前がなぁ~」とシミジミされます(笑)

今回の旅のバラシも若手よりちょっと早く上がらせてもらったり・・・。

あ、そんな事より旅の事ですよね。

旅の事 旅のコト 旅のこと・・・

今日は高崎にきてます!
誰も遅刻することなく、とくにハプニングがないんですよね~。

ネタに困ったなぁ~(ノд`)・・・

しょうがない!
私の化粧前(メイクをする所)を公開しちゃいましょう!( ̄^ ̄)=3

どん!
c0256215_17161976.jpg
私、看護師役だからナチュラルメイクなもので、今回あまりメイク道具使ってないんですよね。
楽チンで助かります。(*´▽`*)

化粧前グッズは、いろんな方から頂いた物を使わせていただいてます。













まずは、大女将役の菅原チネ子さんからいただいた金魚の手ぬぐい。
c0256215_17151711.jpg
チネ子さんからは舞台をやっていくのに必要になるだろう物をいっぱい頂いてます。着物や帯も!
お正月に着たりもしてますよ(*^v^*) ありがたや~~♪

















そして、文学座の富沢亜古さんからネコの陶器物☆
c0256215_17174186.jpg
縁があってご一緒に旅公演を廻ったことがあり、私の初舞台のときにいただきました。ブラシやペンシルを入れておくのに丁度良いのです。


















最後に、イッツフォーリーズの勝部祐子さんからネコの小物入れ♪
c0256215_1718252.jpg
細々した物をまとめるのに重宝してます☆






















そして、アズのビフォー・アフター!
ビフォー(ツインテール)
c0256215_17192817.jpg

























アフター(ポニーテール?)
c0256215_17203514.jpg
たいして変わらないっていうね・・・♪~('ε'*)

そうそう!嬉しい事がありました!本庄の公演後のバラシの時に、「看護師やってた人だよね」って声をかけてくれた方がいたんです!!

感激でした!


あの嬉しさを糧に、真砂女これからもがんばります!


では、舞台に行ってまいります!!!!



*****************************

はい、いってらっしゃい!
丸投げしたけど一言。

『コババ』って、漢字で書くとかわいくないね。
『小婆』
…ははは。

女子の化粧前はカラフルでいいですね。
若い子は、自分で自分の写真を撮るのが上手ですね…。(^。^)

Chika
by masajo201213 | 2012-12-12 15:51
二日目。本庄でございます。

演劇鑑賞会さんの公演は
皆さんがあたたかく迎えてくださるので
気持ちよくお芝居ができますね。。。(^^)

それに「お通し」と呼ばれる差し入れもしてくださいました。
美味しいお新香や野菜のおかずは、野菜不足になりがちな旅中はありがたいです。

芝居中に忠さんと私は漬物を食べるシーンがあるのですが、
今日は差し入れのきゅうりがお皿に乗っていました。
美味しかった~!!

さて、今日の日記は…
真砂女の孫、幹男役の相馬聡廣です。

************************************

旅2日目!

本日、本庄にて本番。

ただ前日、某〇澤さんから深夜12時に
「そーま、飲むぞ。演出家もいるから、すぐ出てこい、すぐだぞ(`V´)」

ガチャ、ツーツーツー



その時の相馬は寝る気満々のジャージにTシャツ。

はい私、ジャージにコートを着て、素足で出発しましたよ…そして何と2時までコース(´д`)

しか~し、朝7時に起床!

皆と本庄行きの電車に乗り込み、いざ出発。

その間に昨日しのぶさんの遅刻の珍道中を聞き(前日の旅日記参照)笑っていたのです。


…が…

朝に起きれた事でホッとしたのか、電車で熟睡(汗)

本庄を通り過ぎ、高崎にて二度目の起床をした相馬でした。

言い訳すると、何度か起きて、遠目に団員の麻リが見えていたんです。
ただ、近寄ってみたら

別人だった~(-_-;)

真っ先に思ったのは、しのぶさんに続いてやってしまったので

親子揃って何やってんだ。
ダメ親子!
(役上で親子やってます)

その後は、本庄方面の電車にすぐ乗れたので、仕込みには30分遅れで参加出来ました。

そんなこんなで、相馬の2日目の真砂女が始まります。

後一時間で開演。

今日も舞台に生きます(^-^)/

********************************

なにやってんだか。。。

本庄虹の演劇鑑賞会さんは今回、2例会連続クリアだそうです!!!
(クリアとは、前回例会より会員さんを増やして私たち劇団をお迎えしてくださることです)

すごいですね~~!うれしいですね~~~!!!
それで、開演1時間前に、担当サークルの方々と対面し、
おめでとう!ありがとう!会をしました。
c0256215_1131238.jpg

開演前ということで、私たち劇団員はメイク途中の微妙な感じでした~。

明日は、高崎です。

Chika
by masajo201213 | 2012-12-11 18:10
いよいよ、旅公演が始まります!
日記担当、水野千夏です。

初日の今日は熊谷です。

3日間お休みだったので、皆なまってないかな~?
頑張りますよ~~!

さて、今日の日記は…、
初日からやらかしました!005.gif
この人です。
真砂女の娘、佳奈子役の木野しのぶです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
私にとって久々の旅!

「ロッカビーの女たち」以来だから、2年半ぶり!

今回の関越ツアーは熊谷からスタート! 熊谷駅に9時45分集合。

舞台稽古から3日あいての初日なので、緊張する。

昨日、台本を読み直したが、セリフちゃんと出てくるかしら・・。

新宿発8時25分の湘南新宿ライナーに乗ればよかったのだが、荷物も多いし、ラッシュをさけ、早めに出ることに。

熊谷の駅前でゆっくりコーヒーでも飲みながら、台本の再確認しよう!

朝、5時45分起床。朝食を済ませ7時に家を出た。

新宿駅に着くと7時24分発の宇都宮行きが。

次は40分発の熊谷直通の籠原行き。

16分待つのもなんなので、とにかく早く現地に着いてゆっくりしよう! これに乗れば、1時間以上は勉強できる。

車内は少々混んでいたが、途中で運良く目の前の座席が あく。

昨夜も旅支度で遅くなりあまり寝てなかったので、すぐに爆睡。

どうせ終点まで行ってから乗り換えだから、安心して寝ていられるぞ!

ところが、行けども行けども着く気配なし。

もしかして寝過ごして折り返してしまったか・・。

車内の表示を見ると「宇都宮行き」になっている。

大丈夫!まだまだ寝てられるぞ!

そのうち、「終点、宇都宮~」のアナウンスが。

やっと着いた~!さあ、高崎線に乗り換えだぞ。それにしてもずいぶん乗っていたような気がするが・・ 。

ホームに降り立ち、駅の時計を見ると・・。

9時15分!

(?_?)???

私は8時半には熊谷に着いてるはずだったのに!?

その瞬間、宇都宮が餃子で有名な地だったことを思い出した。 そこって確か熊谷よりかなり北!

携帯で乗り換え案内を調べた時、乗り換え駅の大宮を宇都宮と勘違いしたのだ。

すべてを理解した私は改札に走り、持っていた乗車券と Suicaと財布に入っていた全財産を窓口に並べ 「熊谷へ即行戻りたいのですがっっっ!!」

それからの私がどんなだったか、想像におまかせします( -_-;)

乗り継いだ新幹線代は全部で4250円。 タクシー代は710円。

熊谷の会館に着いたのは10時半過ぎ。

パニック状態の私の心が落ち着いたの は、それからだいぶ経ってからでした 。

でも芝居は好評でしたよ!

ホントです!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

アホやなあ。
仕込みは10時開始、9時45分熊谷駅集合。駅で、
『しのぶは宇都宮にいるらしいよー』
???なんで???015.gif

11時前に、頭ボッサボサで
遠くから『ごめーん!』008.gif


劇団で普段は総務もこなす、しっかり者なのですが、まるで初旅のようなポカをやりました。

『新幹線乗り継ぎ』って…。
宇都宮から大宮、大宮から熊谷と
二回も新幹線乗ったわけね。

アホやなあ。003.gif

Chika
by masajo201213 | 2012-12-10 22:00
とうとう最後の稽古も滞りなく終わりました。

早いものです。
明日から3日間の休み後、10日から関越方面に旅公演です。
演出家から「3日で忘れないように」とのお言葉。(^.^)
台本を読み返さなくちゃです。

さて、稽古場日記、ラストを飾るのは…
劇団の『父』、座長、旅班の団長、小島敏彦です!
今回は真砂女の二度目の夫、吉田屋の当主、鈴木勝男役を演じます。

では、どうぞ!

*******************************

今日は総ざらいの日、舞台稽古だ。

一昨年好評裡で幕を下ろした「真砂女」。
嬉しいことに鑑賞会の例会に取り上げられ、会員の皆さんにお会いすべく今こうして最終の仕上げに専心している私たちだが、これから始まる長いツアー公演を考えるとかなりのプレッシャーに身の引き締まる思いだ。

銀座一丁目、柳小路のお稲荷さんの角を曲がって二十メートル足らず入った右側にあった卯波。
初めて暖簾をくぐってからもう十数年が過ぎた。
早い時間にもかかわらずお客様は満杯の体。
そんな中、奥にある座敷の上がり框の所にちょこなんと座っている小柄な、とてもチャーミングなご婦人が眼に飛び込んできた。
一瞬大好きだったおばあちゃんの面影が頭をよぎったが、そこに居るのは正しく真砂女さんその人であった。
同県人だという事もあっていっぺんに親しみがわき好きになってしまった。
著作を読み、何度か通う内に、真砂女さんの半生を劇化したいという思いはフツフツと発酵し続け、ついに一昨年、演出家・西川信廣氏のお骨折りにより、藤 真利子さん、本山可久子さん、谷 昌樹さんのお三方を客演者としてお迎えし、瀬戸口 郁氏の渾身のオリジナル作品を得て、初演立ち上げに成功した事は何とも嬉しい限りでした。

 瀬戸内寂聴氏は
「可愛い怪物(鈴木真砂女著作・人悲します恋をして、の解説)」の中で(前略)“どの句からも、一編の小説がたちまち生まれそうなドラマ性がある。しかもそれは空想のドラマではなく、作者が生き身で演じてきた実人生の、どこを切っても血のふきだすドラマなのである(中略)真砂女さんの人生は真剣で一途で命がけであった。真砂女さんの俳句もまたそのように作られてきた。”(後略)と言っています。
真砂女さんの半生を追う中で、しなやかにもエネルギッシュに生きた彼女のパワーを鑑賞会の皆さんと共有できたらと願い総ざらいに取り組んでいる。      

小 島 敏 彦(勝男役)
*******************************

『真砂女』、この芝居は、小島さんと真砂女さんとの出会いから始まったのですね。素敵な出会いに感謝です。

ところで、今日は忙しくて、写真を撮るのを忘れてしまいました。。。。小島さん、ごめんなさ~い。。。
稽古場で撮った写真を載せま~す。
c0256215_1173044.jpg

お!渋いですね~。

今、小島さんの最大の敵は「まんじゅうの箱」です。
詳しくは言えないので、是非、本番を観て「あ~、この箱かあ~」とご確認ください。(^。^)ふっふっふ。

今回は演出助手がいなかったので、舞台稽古中の「ダメ取り」は平塚美穂がやりました。(美穂は「女たちのジハード」で紀子を、「ら・ら・ら」でピアノ伴奏をしていた静江を演じていました。)
その、美穂が目撃した話。。。
今回は、通称「お茶場」(コーヒーやお茶、軽くつまめるお菓子などを用意してある場所のこと)に、制作からおにぎりやパンなどの差し入れがありました。
そこで、演出の西川さんが「ジャムパン」を選んで食べていました。一個食べ終えると、もう一個ジャムパンを手に取っていたそうです。(#^.^#)
普段はおにぎりとお味噌汁を召し上がることが多いのですが…「ジャムパン」が気に入ったのでしょうね~。
演出家のそういうところを目撃すると、ちょっと嬉しくなります♥

今日の真利子姫…
真利子姫は花道、袖の登退場があり、シーンによって花道から出たり、袖に帰ったりで、ご本人は「どこに行ったらいいかわからなくなる~~」ともらしているのですが…
最後の通し稽古、一幕最後に走って退場する時のことです。
袖では、スタッフや付き人の方がペンライトで袖を照らしながら真利子姫が駆け込んでくるのを待っていました。
すると、真利子姫はダッシュして花道へ…。
スタッフたちは「あれ~~~?」と花道へ追いかけます。
花道に飛び込んだ真理子姫は「なんで誰もいないのぉ~?」
花道に照明も入っていなかったので暗かったでしょう…?照明さんもびっくりでした。
休憩中の楽屋では「間違えちゃった~!びっくりしたよ~、暗いし誰もいないんだもん」
皆、大笑いでした。本番は間違えず、帰って来られるかな?
そんなエピソードも可愛い、我らが真利子姫なのでした。

いよいよ、10日から旅が始まります。
まずは熊谷からです。初演よりパワーアップした『真砂女』
楽しみにしていてくださいね!ご期待に応えますよ~~!

長々と稽古場日記にお付き合いくださり、ありがとうございました!
これからは…「旅日記」が始まるのかな…???(~_~;)

稽古場日記担当:Chika Mizuno
by masajo201213 | 2012-12-06 19:50
舞台稽古です。
本日は場当たりなり~!
(場当たりとは…照明や音響、俳優の出入りのきっかけや立ち位置、着替えの段取りなどを一場面ごとに細かく確認しながら進める稽古のこと。何度も繰り返し稽古するので一日がかりです。)

それにしても!なんて素敵なセットでしょう!!
(今日は美術の朝倉 摂先生もいらしてくださいました。)
照明が入ったら、あゝ、なんとも綺麗な舞台装置なんです。
俳優陣も、集中力が高まります。(・へ・)=З

稽古場日記も残すところ、あと2日。
ラスト二日間は、劇団の男女の大御所(^皿^)の登場です。

今日の日記は…我が劇団の『母』、菅原チネ子です。
チネ子さんは、真砂女の義理の母、吉田屋の大女将「鈴木マツ」を演じています。貫禄、迫力マンテンです。。。
前回の朋友公演『ら・ら・ら』では、習い事をいくつも掛け持ちし、バイタリティ溢れる「たつ子」を演じました。
チネ子さん本人は「しんどい」「もうダメ」とかすぐ言いますが、私は信じません。結構、身も軽やかで、実は元気人間です。
(本人は否定するでしょうが…(^^))

では、チネ子さん、どうぞ!

*******************************

【真砂女】の舞台稽古入りました。
4、5、6日です。
福生市民会館、東京からちょっと遠いけど
私の友人は東京の劇場までよく足を運んで観てくれるので感謝、感謝です。

舞台稽古は、集中と緊張の連続で、胃も頭も痛くなり・・・
何十年やっていてもそうなんです。

いよいよ十日から関越公演です。
みんな風邪をひかず、無事舞台を終えられるよう祈るのみです。

菅原チネ子

*******************************
c0256215_1576.jpg

(↑ほんのちょっとだけ、舞台をお見せしましょう。。。チネ子さん、貫禄あるでしょ?袖の奥から携帯で撮影したので写りは悪いですけど…)

ところで、チネ子さん…福生も東京都ですよ…(^^;
チネ子さんの家から遠いんですね…。
お友達は東京都以外から観に来てくださるんですね。
ありがたいです。
私のお友達も、千葉、埼玉、神奈川、遠くは兵庫からも来てくださいますよ。
感謝、感謝ですね。。。(´▽`)

そして、今日の真利子姫…私たちだけが知っている、暴露話。
真利子姫の楽屋着はビーチで着るのがお似合いのような、ちょっとドキッっとさせる楽屋着です。
着物を着るので、背中までファンデーションを塗らなければならないのです。
そのため、背中の大きくあいた楽屋着が必要なんですね。
ほっそ~くて、しっろ~い背中は色っぽいのです。(#^0^#)きゃ~!
まさか、まさか、、、写真は載せられません。ふふふ。

稽古は、明日のゲネプロを残すのみ。
(ゲネプロとは…オペラやバレエ、演劇などの舞台芸術やクラシック音楽において、初日 公演や演奏会の間近に舞台上で行う最後の全体リハーサル、のことだそうです。ウィキペディアに書いてありました。)

てことは、最後の稽古です。
そして、最後の稽古場日記ですね。。。
がんばりましょ~!

Chika
by masajo201213 | 2012-12-05 21:00